1. HOME
  2. ブログ
  3. 絵草紙 月夜遊女(平凡社)

絵草紙 月夜遊女(平凡社)

2019/09/26に本邦初お披露目された創作講談

泉鏡花の怪異譚を山村浩二のイラストで活写した、奇妙で滑稽で新しい絵草紙を背景に、神田紅が講談として読み聞かせ。

絵草紙 月夜遊女

あらすじ

血気盛んな若者・音吉が、鮟鱇(あんこう)を横浜の問屋に運ぶ途中に、どうしても肝が食べたいと言い出す。

月の妖しい夜、鮟鱇の口から手を入れると、なんと美女が現れて・・・。

アニメーションと講談のコラボレーションをお楽しみください。

挿絵:山村浩二

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事